テーマ:独り言

おじさんまだまだ夢を語る

ちょっと懐かしいおじさん達で飲み会を開きました。一昔前に、世界で創めての事業を手がけた関係者です。 創めたのは世界一だったのですが、その後、他社が台頭してきて、紆余曲折があって気がつけば消滅してしまったようです。「あれはしくじったねぇ次はウマくやろうぜ(^_^)b」 とかいいながら、酔っ払いのおじさん達はまだまだ次の夢を語るのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜の空港…

最終便で空港に着き、駐車場へ。 バッテリ上がりで、エンジンスタートせず。(/_;) えぇ~、まだ2年くらいだよ。ちょっとバッテリがへたるの早くない?! と、いくら文句をいっても動かないものはどうしようもなく。 夜の空港、駐車場でポツンとロードサービスを待つ。山の中の空港で、最終便後は誰も来ないし、誰も近くを通ることさえない場所…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

体を動かせ!

養老孟司氏の「バカなおとなにならない脳」を読みますと.... 「体を動かせ!人とのかかわりばかり考えていてはロクなことがない!」 と書かれております。 この本は養老氏の本としては非常に分かりやすく( 中学生くらい向けの本だから..あたり前(^_^;) )、すぐに感化された私は、「たしかにそうなんだろう」と思い、今年は自然と親…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

四半世紀の梅の木

むか~し、市主催の成人式で梅を頂きました。といっても私は出席してないのでもらうものだけ親がもらって来たのだったと思います。 今まであまり意識したことはありませんでしたが、今年は実家に戻る機会が多く、ちょうど花満開の時期にいあわせたこともあって、庭先で元気に咲く梅の木を四半世紀ぶりに意識しました。 頂いたときには「棒1本」とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の足音

暖かくなったと思ったら、急に寒かったりする今日この頃ですが、春来てますヨ。 写真は「ラッパ水仙」、春告で庭先で今年も花を咲かせました。ほっておいても、球根ものは、ちゃんと毎年季節の変わり目を教えてくれます。 なお、この( 写真撮影 )日は春なので「春眠暁を覚えず」の休日を決め込み、よく寝ましたぁ。 (^_^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平均寿命62歳

私のよく知っているN社では、事業部長を経験された方の平均寿命は62歳だという噂です。 やはり仕事がハードだから?でしょうか、だとすると命を削って仕事して一段落ついた定年すぎたと思ったらポックリ...とは難儀なことです。 ちなみに、今、日本人の平均寿命は、80歳くらいのこのご時世です。N社の方々は仕事を含めて人生設計考えた直し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資生堂正月の企業広告06年正月

2006年正月の資生堂の全面広告って汐留に巨大ポスターがあるんですね。 これだけの有名どころを一同に集めるのって難しそうだから、きっと個別に撮影したものの合成なんだろうなぁ...。なんて思いながら、それにしても、半分の方々は名前がでてこないぞ。って思ってい新聞広告みてました。 上のリンクさせれもらったページをみさせてもらって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

195 60/R15が品薄

「今年の寒さは記録的なものぉ。凍えてしまうよ....。」という日々が続いております。 車通勤の身なれば、スタッドレスタイヤを早くつけねばと、近所のカー用品店に朝から赴きました。愛車のタイヤサイズは195 60/R15です。 しかし、「あぁー、195 60/R15 は、今ないんですよぉ。予約いただければ、来週に入るか、入らないか、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

広島市内初雪です。

広島市内初雪です。雪はもう少ししてからかと思っていたので、通勤車のタイヤはまだノーマル。おかげで、約2時間かけてバス通勤しました。 広島は公共交通機関が放射状にのびているので、自家用車で1時間かからない場所へも、公共交通機関だと、すんごく時間がかかります...。トホホ...。 写真は会社からみた雪景色。一応市内は広島県南…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とても悲しいことがありました

21日(月)朝、徹夜で明けた午前8時すぎ、会社社屋5fの喫煙室の非常扉を開け、先輩が投身自殺されました。 前週の水曜日朝に出社し、月曜の早朝までの間に、2回だけ深夜帰宅、しかし、よく午前には再び出社。もちろん、順風満帆でないプロジェクト状況ですから、相当ハードなストレスのある状況であったと思います。 でも、まさか、まさか、ま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more